10年前に新築しましたが「もっと住宅ローンのことを勉強しておけばよかった」というのが今さらながらの思い。 一生払い続けていく住宅ローンを後悔しないよう選ぶにはどうしたらいいかを考えます。

家を買おう! 後悔しない住宅ローンの選び方とマネープランの考え方

三井住友銀行

三井住友銀行の三大疾病保障付き住宅ローン

投稿日:

最近は、住宅ローンを「ただ単に金利だけで選ぶ」という時代ではありません。
金利以外にも様々な条件があり、場合によってはそれらが金利よりも優先されます。
その一つとして、今最も注目されているのが「疾病に関する保証」。
例えば三井住友銀行の住宅ローンであれば、「三大疾病保障付きの住宅ローン」というものがあります。

三大疾病保障付きの住宅ローンとは?

この三大疾病保障というのはどういうものかというと、もし借り入れをしている間に契約をしている人が三大疾病と診断された場合には、残りの借り入れ金額をゼロにしてもらえるという保障なのです。
三大疾病というのは「ガン」「急性心筋梗塞」「脳卒中」の3つ。
つまりこれらの病気になった場合は、残りの返済はしなくてもよくなるということです。

さらに保障がワイドな住宅ローンも

さらに三井住友銀行には、この三大疾病にさらに5つの重度慢性疾患を付け加えた、「三大疾病ワイド保障型+5」というものもあります。
三井住友銀行のこのローンでは、三大疾病と診断されたらローン残高が0円に、そして5つの重度慢性疾患については、就業不能状態が13ヶ月以上継続した場合に残高が0円となります。
このほかに、三井住友銀行ではガンだけを保障するタイプのローンもあります。

金利だけでは決められない

病気になれば入院費や治療費が必要になるのに加えて、住宅ローンの返済や生活費などの負担が一気にかかってきます。
そういった意味では、病気と診断されれば住宅ローンの残債が0になるという、このローンは大変ありがたい存在だと言えます。
金利の優遇面だけで選ぶのではなく、こういった保障を併せ持った住宅ローンも視野に入れて考えてみるといいでしょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-三井住友銀行

Copyright© 家を買おう! 後悔しない住宅ローンの選び方とマネープランの考え方 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.