10年前に新築しましたが「もっと住宅ローンのことを勉強しておけばよかった」というのが今さらながらの思い。 一生払い続けていく住宅ローンを後悔しないよう選ぶにはどうしたらいいかを考えます。

家を買おう! 後悔しない住宅ローンの選び方とマネープランの考え方

住宅ローンを組むときに絶対してはいけないこと

住宅ローン審査に通るために!「やってはいけないこと」6選

投稿日:

住宅ローンの審査が通らない!」

家を買おうとしたけど、審査が通らず、泣く泣くあきらめる……
こんなことがあったら、悲しいですよね。

住宅ローンの審査基準は、金融機関によってまちまちです。

一番重視されるのは、返済能力があるかどうかですが、それを満たしていても住宅ローンを借りられない場合があります。

そんな時は、次にあげるような「やってはいけないこと」をしていないか、一度チェックしてみてください!

1. クレジットカードを何枚も持っている

お店のポイントカードにも、クレジット機能がついている時代。

しかし、普段何気なく持っているクレジットカードですが、枚数が多すぎると、住宅ローンの審査にとってマイナスポイントになる場合があります。

住宅ローンを借りたいと思うなら、早い段階で使う枚数を減らすのがおすすめです。
(専門家は2枚程度を残して、残りを解約するようすすめています^ ^;)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2. クレジットカードにキャッシング枠をつけている

例え使わなくても、キャッシング枠をクレジットカードにつけていると、それが「借金の枠」とみなされることがあります。

クレジットカードを作る際は、キャッシング枠をつけない、もしくは0円にするのが無難でしょう。

すでにつけてしまっている場合でも、カード会社に言って解除してもらうことができます。

もちろん、キャッシングしないのも大前提ですよ^ ^

3. カードローン用のカードを作っている

カードローン用のカードを持っている場合も、審査の上でマイナスになります。

カードローン=借金ですから、印象がよくないのです。

もし、すでに持っている場合は、即刻解約してください!

4. リボ払いをよく使っている

頻繁にリボ払いを利用している場合も、審査に影響すると言われています。

 リボ払いをする
 =自分の支払い能力を超えた買い物をしている
 =お金に対する意識や管理能力が低い
と見られるからです。

気軽にリボ払いを使わないようにしましょう。

5. クレジットカードの支払い期日によく遅れる

クレジットカードの支払いを延滞するのも厳禁です!

クレジットカードの支払いが遅れると、最終的にクレジット会社から信用機関に報告されます。

一般的には、「61日以上滞ったら信用機関に知らせる」とされていますが、クレジット会社によっては、何度も延滞をくり返すと、61日以内でも信用機関に知らせることがあるそうです。

また、社内システムには、延滞の事実が半永久的に残るとのこと(怖っ!)。

個人信用情報に延滞が登録されたら、最長で5年間、その事実が閲覧可能な状態になります。(★)

また、クレジットカードを解約しても、5年間は情報が残っています。
★……信用機関によっても違います

要するに、住宅ローンを借りようと思うなら、期日までにきちんと支払いをするのが重要だということです。

しかし、何度か延滞をしたからといって、あきらめることはありません。
過去にそういうことがあったとしても、その後はきちんと支払っていれば、印象も違うでしょう。

また、延滞をしたことがあっても、住宅ローンの審査に通った人はごまんといます。

ただ、「期日までに支払わない=信用を損なうこと」だということだけは、肝に銘じておいてください。

6. 他のローンを借りている

特に、消費者ローンは大問題!

一刻も早く返済をして、住宅ローンの審査に備えましょう!

また、見落とされがちですが、スマホやタブレット本体代の分割払いも、クレジットと同様、信用情報にのるそうです。

つまり、これも返済をする必要がある「借金」だということ。

たかが携帯代と思いがちですが、きちんと期日までに支払わなければ、自分の損になりますよ。

そうでなくても、他のローンを借りていると、それがマイナスに査定される可能性があるので、できれば、住宅ローンの申し込みまでに完済するのが望ましいです。

まとめ

金融機関は借り手を信用することで、大金を融資します。

例えて言うなら、友人にお金を貸すときに、
 ・いつもきちんと期日までにお金を返す人

 ・いろんなところにお金を借りていて、催促するまで返さない人
がいるとしたら、もちろん、前者に貸したいと思うでしょう。

お金の管理はきっちり行う。

クレジットなどの支払いは、必ず期日を守る。

それを心がけることで、住宅ローンの審査に通る確率をあらかじめ上げておきましょう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-住宅ローンを組むときに絶対してはいけないこと

Copyright© 家を買おう! 後悔しない住宅ローンの選び方とマネープランの考え方 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.